2014年1月アーカイブ

板倉のいえ・下地

1階、大きな堀炬燵の框が付き床張り進行中~

DSCN1258.JPG2階、床張り・窓枠の施工が終わり、天井&壁の下地張り作業中です。

DSCN126.JPG

着々と進んでいます(^^)v

AEP塗装(アクリルエマルション)

エマルション樹脂を用いて製造された水性塗料。水で希釈でき、塗布後は水の発散によって固化し、表面にはほとんど光沢のない被膜を作ります。

有機溶剤を含まないので安全かつ無公害です。無臭です。

DSCN1254.JPG洗面の小さなタイル貼り。貼りたてホヤホヤで~す(^^) DSCN1257.JPG

いよいよ大工さんの仕事が終わりそうな‥‥

天井・壁の塗り、床のタイル貼り施工などが始まります。

DSCN1205.JPG

DSCN1210.JPG

町中にある、お寺

 【 長松寺 】にある、絵師 狩野探雲の貴重な作品

DSCN1192.JPG 向拝天井絵(天女)  寛政元年(1789年)制作

天井板に岩絵具、胡粉、金泥による彩色

  DSCN1188.JPG涅槃像  文化2年(1805年)制作

絹本に日本画絵具で彩色

  DSCN1185.JPG大間天井絵(龍)  寛政3年(1791年)制作

天井板に墨絵

  DSCN1181.JPG

奈坪の家・パテ

2階、天井・壁のパテかけが始まりました。ボードの貼り合わせ・釘の頭をパテで埋め 綺麗にし、

仕上げへと進んでいきます。

DSCN1094.JPG

鹿沼のいえ・躯体検査

朝一の躯体検査。細か~く念入りに検査中。合格です(^^)

DSCN1075.JPG

DSCN1080.JPG

板倉のいえ・目地処理

ラスカット(塗り壁の下地)の目地処理が完了~

DSCN0937.JPG   遠くから近くから何度も確認!

   無数にある点(チョンチョン)釘のあたま。

   規則正しく打ち付けてある釘の上を、

   錆がでないようにコーキングしていきます。  

DSCN1056.JPGよ~く見ると、釘あたまがきれいに隠れていない(-_-)

やりなおし! DSCN1043.JPG        

    ちょっと違った景色を見て、

    もう一度確認!   

DSCN1033.JPG

昨夜は‥

今年初の君島食堂OPENでした(^^)

いつからか、君島食堂と呼ばれるように‥‥この名前、気に入ってます

毎度の事ですが、山盛りのサラダからスタートです。

DSCN0995.JPG   ☆おしながき☆

   温かいうちに食べて欲しいので写真はNG!

   野菜サラダ・コーンサラダ

   レンコンチップ・和風ハンバーグ・

   ドリア(お子さまに)

   かきの味噌マヨオーブン焼き

   明太パスタ・デザート

   定番のメニューになってしまったぁ~(^_^;)

DSCN0999.JPG DSCN1005.JPGメッセージつきの、 お花ありがとうございました。

男の子からのプレゼント、おばちゃんちょつとドキドキでしたよ~❤❤

また、遊びに来て下さい!

DSCN1009.JPG

奈坪の家・もう少し!

大工さん工事、2階から1階へと(^^)

DSCN0956.JPG 

壁の下地張りと同時進行で、収納の可動棚よう穴をあける作業が続いてます。かなりの数!

DSCN0960.JPG 外壁の仕上がりです!これは下塗?この上に色が?

素朴なこの塗り壁が仕上がりなんです(^^)v

DSCN0977.JPG

鹿沼のいえ・進行中~

年末の雨の中の上棟から約1ヶ月

どこが?そんな感じに見えてしまうけど、ちゃんと進んでま~す。

DSCN0812.JPG         屋根は瓦です!

DSCN0807.JPG

泉が丘のいえ・型枠

午前中、型枠組が完了~

土台の載る場所や柱の立つ場所など、家の重みが掛かる場所に必要な立ち上がりの基礎です。

DSCN0869.JPG

 

 

   この中に生コンを流し込んでいきす。

DSCN0886.JPG DSCN089.JPG午後から流し込み開始~今日は暖かい☼

黒いジャバラホースから生コンこ流し込み、バイブレーターを使って振動を与え空気を抜いて、コンクリートが隅々まで行き渡るようにします。

そして、コテでならしていきます。

セットように、ずっと一緒に動いていきます(^^)  

DSCN0906.JPG

板倉のいえ・床

床張りが始まりました(^^)

1階床暖の上、慎重に作業を進めています。

DSCN0824.JPG    1階とは微妙に風合いが違う2階の床 です。

DSSN08.JPG

エアコンの配管工事中。 DSCN0833.JPG 家に戻ると、外壁の色見本が届いていました。

ん~もう少しはやく届いていれば‥‥

小さなサンプルで見た色は、実際に外壁に塗った時かなり違った色(濃いめ)に見えてしまいます。

これを説明するのは、なかなか難しい(^_^;)

今回はA4サイズの見本で!

金曜日にお届け致します。

DSCN0859.JPG

奈坪の家・足場が‥

足場が外されました~(^^)

DSCN0849.JPG

DSCN0853.JPG

2階キッチンの形状が~カウンターが届くのを待っています。 DSCN0839.JPG   

 

 

 

DSCN0842.JPG

板倉のいえ・断熱材

断熱材がキッチリはいってます(^^)

DSCN0793.JPG  

      床の下地張りが始まりました。

DSCN0795.JPG

帰り道、佐野のSAで〈さのまるくん〉の全てを知る!

手に持っていたのはいもフライの剣だったんだ。しかも、食べれる剣だったとは(^_^;)

もしかして、前髪も食べてる? DSCN0797.JPG   

   そんなさのまるくんに、恐い目で見つめられ

   ながら‥‥(真剣な眼差し?)

    期間限定の甘いランチ❤幸せ~

DSCN0799.JPG

本日~OPEN~

レストランアルページュさん(宇都宮中央警察暑そば)の姉妹店

ビストロキャトルズさん(宇都宮駅西口サンルートホテル1F)に、本日オープン!

オーナー様デザインの看板が素敵です(^^)

DSCN076.JPG         

     工事途中の写真ですがご紹介。

DSCN072.JPG DSCN93.JPG     横に長~い棚板の塗り替え。

DSCN0707.JPG DSCN0527.JPG    引き戸のガラスを板に張替、黒板塗装を施

    しました。

DSCN0746.JPG DSCN0550.JPG厨房が見える格子の窓にも板を張り黒板塗装。

オーナー様がサラサラ~とフランス語?英語?を

かっこよくチョークで!

DSCN0763.JPG DSCN0536.JPG和のテーブルの小さな穴に、ビー玉を入れてみました。

DSCN0750.JPG DSCN054.JPG      座布団カバーも変身! DSCN0744.JPG

奈坪の家・造作

造作家具(作り付け)工事が進んでます。

DSCN0780.JPG       本棚・食器棚・デスク‥‥

       たくさんの収納を作成中です(^^)

       

DSCN0792.JPG DSCN0787.JPG DSCN0786.JPG

奈坪の家・あちこち

階段ができました(^^)

DSCN0690.JPG            手すりを取り付け中です。

DSCN0682.JPG DSCN0681.JPG     2階では、壁の下地はりが進んでいます。

DSCN0687.JPG DSCN0698.JPG      外では、破風板の塗装が始まりました。

      垂木・母屋・桁などの先端部分を隠す

      あるいは風雨や紫外線の劣化から守る

      役割を果たしている板のことです。

      屋根の端をくるりと巻くように存在する

      部分です。グレーで塗装中~

 

 

DSCN0695.JPG

基礎の底盤部分のコンクリート打設。

DSCN0639.JPG      狭い道路だっつたので、ミキサー車が

       行ったり来たり5台分~

DSCN0644.JPG DSCN0656.JPG       打設したコンクリートの表面を平滑に

       仕上げて完成(^^)

DSCN0658.JPG

奈坪の家・階段

階段の施工が始まりました(^^)DSCN0624.JPG

階段ができてしまうと2階にあげられなくなる、収納などの作成も同時進行中! DSCN0623.JPG外壁(塗り壁)もう少しで終わります。 DSCN0635.JPG

板倉のいえ・コーキング

床暖施工、完了!

DSCN058.JPG          この上に床材をはっていきます。

DSCN0586.JPG DSCN0577.JPG

        ⇚2階の断熱材施工は完了!

        足場板を組み1 階の断熱材施工へと 進んでいます。  

DSCN0573.JPG

 

外壁下地材(ラスカット)

地震や火災に強い下地材。住まいの強度と

防火・防水性、耐久性を同時に高めます。

DSCN0598.JPG

      今日は、職人さんとなりラスカットの目地処理をしてきました。

     ひび割れ防止と雨水の侵入を防止するために重要です。

     専用のコーキング注入~

     釘のあたまも、ひとつずつ埋めていきます。

DSCN0610.JPGやっぱり1日では終わらなかった(-_-)

一番高い所から、夕日を眺めて本日の作業は

終了~

DSCN0604.JPG

食べれない‥‥

 

2013.12/31、和紙でできたお供え餅を購入~手のひらサイズで可愛い❤しかも値下げで100円(^^)

もう少し早く用意しなさい!だとは、思うのですが‥

DSCN0123.JPG

昨日は鏡開き!食べれないけど《おまけ》がついている!ひっくり返すとおみくじがぁ~

 

DSCN0118.JPG私の運勢、大公開~まあまあかな(^_^;)

なんと、花の種までついている✿✿絶対に芽を出してやるぞ

食べれないお餅とみかんは、どうしよう??

DSCN0119.JPG

泉が丘のいえ・配筋検査

JIOによる配筋検査、合格です(^^)

DSCN0522.JPG 配筋検査後、水道やさんがスリーブ工事を済ませました。

スリーブとは、給排水管が壁や床・基礎などを貫通する場合に、その管を確保するための管。

コンクリート打設前に、あらかじめ設置しておきます。

DSCN0570.JPG

板倉のいえ・床暖

温水床暖房の工事が始まりました。

放熱パネルを設置中です。

DSCN0507.JPG床下に配管したパイプが、丸くあいた穴から顔を出すのですが、残念!

今日はそこまで見れなかった(^_^;)       

DSCN0508.JPG                          

2階では、                            上州板倉の夕方

断熱材が入り、天井の下地はり中です。          雷・からっ風・うどんで有名な群馬県。

                                  雷は経験済み!今日は冷たい風を経験!

                                  もっと凄い風が吹くのだとは思うけど‥

                                  で、今夜は、うどんをいただきます(^^)v

                                                                                DSCN0511.JPG

DSCN0520.JPG

泉が丘のいえ・配筋

縦と横に配筋が交わる部分を針金で結んでいます。

小さなサイコロ状の石は、鉄筋と地面が接しないように鉄筋の下に配置し、鉄筋を浮かせます。

DSCN0453.JPG       

            明日は、配筋検査です。

DSCN0450.JPG

チョイかわってます!

益子町、moegi城内坂店で開催中の招き猫展。

DSCN0226.JPG        右手をあげてる!確かに招き猫だけど、

      なぜゾウの上にいる?    

 

DSCN0225.JPG  これも招き猫?ちょっと怖~い

  招くというより、お客さんひいてしまう感じがするけど‥‥ 

  インパクトあり過ぎ(^_^;) DSCN022.JPG       恐いのもあり不思議な猫もあり!

       いろんな招き猫がいます。

       1/22まで開催しているので、猫好きな

       方は遊びに行ってみてください。

       楽しいですよ~(^^)v                                                                  

       私がGetした、小さな絵(手にひらサイズ)ひと目惚れ~

       おいでおいでと、招かれてしまったぁ~                         

                                  

DSCN0300.JPG

最近では見る事の少ない、古い建具についているクルクル回すタイプの鍵。

アルミサッシが普及し、防犯的にも姿を消しつつある鍵だけど、

 やっぱりいいですよね(^^)v

DSCN5588.JPG

       どんなに急いでも鍵をかけるのに5秒はかかる(^_^;)  

       《 王冠 》この名はいったい‥‥  

DSCN0128.JPG

ガラガラピシャッとしめて、風が吹くとカタカタと揺れ、うるさいけど欲しい!レトロな建具(^^) DSCN0129.JPG

DSCN0130.JPG

七草

七草粥を食べる日!すっかり忘れていたぁ~

今年は、お米でなくパスタで(^^)

DSCN0403.JPG         材料は、七草・ねぎ・しらすイカ

         調味料は、柚子胡椒・白だし・醤油・胡椒

         柚子胡椒がOKな人にはGood☆な一品。

   

   

DSCN0412.JPG

奈坪の家・耐力壁

耐力壁の施工中~

DSCN0375.JPG耐力壁は、家の重さを支え、地震や台風などの横からの力に耐える役目を果たします。

耐力壁は、多ければよいとういうわけだはなく、家の縦方向と横方向にバランスよく配置します。

DSCN0381.JPG

外壁、仕上げの塗り壁施工が始まりました!

塗りたてホヤホヤがこちら

糸みたいなホコリ?に見えますが、これが特殊なスサです。 DSCN0394.JPG 

DSCN0388.JPG DSCN0390.JPG左官やさんが終わるまでは、お天気が崩れないことを願いま~す☼

DSCN0400.JPG

板倉のいえ・下地

外壁の下地はりが続いています。

DSCN0369.JPG 

DSCN0363.JPG DSCN0361.JPG

輸入品の床材・引き戸が入荷しました。

梱包NOが全商品に明記してあり、とっても親切~

納品明細とのチェックがスムーズに進んで(^^)v

ごみを入れる箱《 コンテナ 》な~んかカッコイイぞ!

DSCN9572.JPG

Half & Half

お正月にしか食べれない餅レシピ。お雑煮・焼き餅‥‥飽きたころに!

こんがり焼き色がついていて美味しいそう~

※お餅が大の苦手な私は、カリカリチーズだけ(^^)

    

      ☆マヨ明太もち ☆

DSCN0332.JPG                   ☆ pizzaもち☆

DSCN0331.JPG    2つの味が楽しめるHalf & Half だけど、これ!要注意!と~ても高㌍

DSCN0307.JPG

奈坪の家・仕事始め

お正月休みも終了~今日からまた、頑張りましょう!

監督さんに大工さん、モクモクと

DSCN0301.JPG

     左官やさんも寒い中モクモクと

     外壁の下地塗りが終わり、いよいよ本塗

     りに入ります(今日はサッシまわりの養生 

     中)  

DSCN030.JPG

ふら~り益子

お休み最終日、益子へGO~

DSCN0222.JPG

今日は歩くぞ!アチコチのお店を覗いて(^^)v

DSCN0249.JPG益子焼ばかりではない!こ~んな伝統工芸品もあり。 DSCN0227.JPG DSCN0228.JPG DSCN0235.JPG      藍染工房にも立ち寄り~

 

DSCN0233.JPG  今日の目的地へ(^^)v

moegi本店に昨年秋オープンした、手洗い鉢ショールーム。

 

DSCN0283.JPG

  使いやすいかは?だけど‥‥

  素敵な手洗い鉢がたくさんある(^○^)

DSCN0268.JPG ショールームというより、癒される空間。

DSCN0263.JPG

DSCN0257.JPG DSCN0270.JPG    もちろん、ショールームのトイレ手洗い鉢

    もこれだ! 

DSCN0271.JPG DSCN0279.JPG   同じ敷地内にある、shop&gallery&cafe

   こちらも居心地がいい(^○^)

   山の空気が~緑が~景色も最高

DSCN0282.JPG

ピンとこない!

実家の母は、元旦の朝お墓参りにいきます。新年早々、縁起でもない!と思われそうですが、

そうでもないらしい!ご先祖様に一年の無事を感謝し、そして、新しい年もつつがなく無事に過ごせますように、

お墓参りをすることは大切なことのようでして‥‥

母は、お墓参りのあと住職にご挨拶。昆布茶をいただいてきたと、私にもひとつ(^^)

切り抜き《 寿 》の昆布が浮いてくるお茶。やっぱり、お寺に《 寿 》なんて、変な感じがします。

DSCN0185.JPG

洋と和

今年は、洋と和で。

  洋は、なるべく安いお花でアレンジ✿

と、いっても年末のお花は高い! 野菜も高い!

肉も魚も全てが高い!

DSCN9933.JPG    

    和は、お金をかけずに知り合いのお庭から

    いただいてきたもので0円~(^^)v

CIMG2829.JPG

HAPPY NEW YEAR

 

             皆様のご健康とご多幸を 心よりお祈り申し上げます

                     本年もよろしくお願い致します

CIMG2737.JPG