2016年3月アーカイブ

的場のいえ・いよいよ

         朝の日差し、生活のリズムを作るのに重要ですよね!
         心地よい時間を現場にてボーと(~_~;)体内時計を整えられそう~
         さてさて、いよいよ!お施主様支給の照明器具・コンセント・スイッチなどの
         取り付けが始まります。とっても楽しみなんです(^・^)
         来週は毎日現場に行ってしまいそう‥‥
N0629.JPG
           ドア製作中の為、仮のドアがつきました。
           これはこれで、いい感じ~
           どんなドアができてくるのか、またまた楽しみな私です。
           
N0630.JPG

自然素材

          現場で切り落とされた廃材。コツコツと集めてブロック作り。
          怪我しないよう紙やすりで角をなくし、木の表面を削り肌触りよく(^・^)
          舐めても安心な自然塗料を塗布して、さらにサラッとさせ完成!
          木目が綺麗に出ていていい感じです。
DSCN0068.JPG

ネバツル

        今日は暖かい1日でしたね~(^・^)
        それでも夕方にはヒンヤリと冷たい風。
     今夜はめかぶうどん!大好きな梅・ねぎ・かつお節の混ぜ混ぜを
        トッピングに(^・^)
        コシのある冷凍うどんを、ねばっとつるっと、梅でサッパリと!
        ヘルシーで体に良さそうな☆☆☆          
CN0545.JPG

幕田のいえ・壁下地

            棟梁の息子さん(せがれ)が春休み中、お手伝い(^・^)
            黙々と作業する姿、いいーですよ!若者がんばれ!
CN0513.JPG
             天井からペラペラ~としている‥‥
DSCN0512.JPG           
            断熱材が充填された天井裏には、ビニールのシートを張って、
            水蒸気が断熱材に吸い込まれないようにします。
            防湿だけでなく気密も兼ねています。
CN0511.JPG

的場のいえ・六角形

          タイルです!DSCN0476.JPG          洗面脱衣室・WCの床です。
          カッコイイ~!
DSCN0467.JPG
           倉庫の壁。
DSCN0470.JPG           このまんま!これが仕上がり壁です。DN0468.JPG

        足場が外されました(^・^)
CN0410.JPG

CN0409.JPG
CN0401.JPG   大工さん!!造作家具製作中!
   スライド収納の取り付け完了(^・^)
   
   
DN0396.JPGDN0396.JPG     DN0397.JPG

遊び方

kitchenのお打ち合わせでTOTOのショールームへ。
1歳を過ぎると手先が器用になり、キッチンの引出しやガスコンロのスイッチをいじったり、
子供は楽しい遊びを見つけてしまいます。一番気を使う時期、ママは大変ですよね。
今日は楽しそうだったので、「ダメよ」が言えなかった私(>_<)
子供って「ダメよ」と言われるとよけいにやりたくなるし‥‥
お家に帰ってやってしまったら、ごめんなさい<m(__)m>

IMG_20160328_103458.jpg

IMG_20160328_103504.jpg
父ビッグベンをジーと見ている!凄い真剣です。ピクリともしない!
何を思っているのか、気になる‥‥
おりこうさんにママを待つ、とうい君です。
IMG_20160328_104359.jpg

表彰式


          昨日は「こちぎ県産材木造住宅コンクール」表彰式に参加させていただきました。
          表彰式の会場には入選した15組の作品が飾られてあり、栃木県産材の住宅コンクールということなので、
          木をふんだんに使用している家が多く、どのお家も素敵でした(^・^)
          「熊さんのすまい」のパネルです。
          
CN0383.JPGDSCN0362.JPG
CN0370.JPG
          栃木県産の杉からできている賞状です。
          杉の香りが~(^・^)
          これからも、県産材を使い、住まいづくりに携わる全ての職人さんと、
          一棟一棟、心をこめて❤がんばるぞ
CN0384.JPG

西の宮のいえ・地鎮祭

DSCN0323.JPG
DSCN0337.JPG        古峰神社の神主様により地鎮祭が執り行われました。
        快晴です(^・^)
        地鎮祭は「ぢちんさい」と言ってますが、正しくは「とこしずめのまつり」と読みます。

        土地の悪霊を祓い、土地の神を祝って敷地を清め、工事の安全と無事な完成を       

        お祈りし、家が何事も無く、永くその場所に建ち続けることができることをお祈りするお祭りです。

DCN0240.JPG

お施主様による、土地で初めて草を刈る
「刈初(かりぞめ)」の儀です。
鎌で「エイ・エイ・エイ」と、草を刈るしぐさを三度行います。

CN0276.JPG     鎮物(シズメモノ)
     神主より建物の基礎工事の時に建物の
     ほぼ中央に埋めて下さいと、鎮物が渡されます。CN0280.JPG           地鎮祭は、家づくりの大切な儀式であると共に、
           家づくりの『大切な思い出』のひとつになります。
           これからも大切な思い出をひとつひとつ、お施主様と一緒につくりあげれたらと思ってます。 
           楽しみながら、夢のお家をつくりましょう~(^・^)
           
DS0313.JPG
             地鎮祭を見守るワンちゃん❤

DN0248.JPGDN0253.JPG

的場のいえ・枕棚

        W.I.Cの枕棚です。パイプが付けば完成~
CN0222.JPG
         オオ~!!何もない!!スッキリ!!DN0225.JPG

幕田のいえ・天井下地

         親方!1階天井の下地施工中です。
         吊木を吊下げ、そこに野縁受けを吊りその下端に格子状に取り付けた野縁が天井下地となります。
SCN0193.JPG
          こんな感じ~
wt1.jpg
          どこまでも続いている薄い屋根。とっても綺麗です。
          軒が深いと夏の日差しを遮ることができます。
          雨の日に、窓を開けて縁側に座ってぼんやりと庭を眺めながらお茶を飲む。

          そんな素敵な雨の日の過ごし方もいいですよね~

          夏に室内でエアコンを効かせて過ごすのもいいですが、外の空気や風を感じるのも素敵だと思います。

CN0192.JPGDSCN0188.JPG

赤山町の家・造作

           大工さんが家具やさんに変身して、造作家具の製作中~(^・^)
CN0178.JPG
                     パントリーの棚

CN0168.JPGCN0175.JPG
      kitchen裏の収納!                       洗面室の隠れ収納!
CN0148.JPGCN0181.JPG
DSCN0163.JPG     塗装工事も少しだけ(^・^)
CN0142.JPG

的場のいえ・造作

CN0109.JPG
CN0112.JPG
      見切りをつけて網を張って‥
      何の?施工?
 







            造作洗面化粧台です!
     
SCN0102.JPG            樹脂モルタル金ゴテ仕上げの作業中です。CN0100.JPG

小物入れ

                         DAISOの小物入れ。引き出し別売りだけど1セットで300円で安い!
           ちょっと並べてみたら、いいぞ!この場所にピッタリ!
CN9901.JPG
        とっても軽い!薄い!     
CN0015.JPG        真ん中は無塗装(買ってきたまんま)
        上下は、自然塗料を塗布してみました。木目が綺麗に出ていい感じにはなったけど‥‥
        ちょっと力を入れて塗ったらパキパキと割れてしまった⇊⇊⇊
        割れがバレないように3段で重ねてるんです(>_<)        
        凄く素敵だけど、長く使うにはやっぱり300円なんですね。残念!
CN0050.JPG        大工さんが造った小物入れ、こちらは割れることはない!バッチリ✌✌
          CN9872.JPG        小物入れを造るのは大工さんのお仕事じゃないけど‥‥
        いつもワガママを言って、小物造りまでお願いしちゃう私です。
        次の現場で!DAISOの小物入れを参考に、もっと凄いことを大工さんに頼んじゃおうかなぁ(^_-)-☆  
CN9870.JPG

的場のいえ・塗装

        壁・ドア枠の塗装がおわりました。
        真っ白!夕方でもこんないに明るいんです。照明が無くても過ごせそう~  
CN0093.JPG
CN0096.JPG
         黒の鉄骨階段でグッと空間が引き締まって見えますね!
         今、私はとってもワクワクしています。床はどんな色に?建具は?
         あの黒い六角形のタイルは‥‥などなど気になる!早くみたい(^・^)
DN0085.JPG

幕田のいえ・下屋

      下屋の施工中です。下屋‥母屋から張り出して作られた屋根。
      もしくは母屋の屋根より一段下げた位置に張り出された屋根のことです。DSCN0027.JPG
        下屋があると外壁や窓に直接、夏の日差しが当たらないので、
        室温の高温化が防止できます。
        冬場は、日射角度が低いので日差しを遮ることはなく、ちゃんと室内は暖められます。 
        屋根があるので、物入れや自転車置き場、洗濯物干し場としても活用できます。       
CN0033.JPG         柱を支える黒い鉄骨!ここからどんなカタチに?他に何かつくの?
         お楽しみ~です(^・^)
CN0031.JPG

祇園のいえ・その後

        OB施主様のお家にお邪魔してきました~
        工事完了時の柿渋を塗った建具が!(2014年5月撮影)
        塗って直ぐには色は変化しませんが日数が経つと‥‥
dbc05ss_F8G5019.jpg
         素敵な色合いになってきてます。
         徐々に深い味わいの色味に変化していき、5年後10年後と時間が経つほどに柿渋の価値を感じて
         いただけるんですね~CN9980.JPG         DN9958.JPG         浪漫漂う素敵なお部屋で、素敵な古いカップでcoffeeをいただき(^・^)
         リフォーム中、ずっと気になっていたカップでいただけるなんて幸せ❤
         とっても心地よい空間で過ごす最高の贅沢~
DN9983.JPG          回転窓から抜ける風が心地よい図書室。DN9969.JPG          今日は、お施主様から本をお借りして来ました。
          本を見る・読むのがとっても楽しみで、ワクワクしていま~す。
          ありがとうございます(^・^)
CN9989.JPG

お出迎えのお花

        とっても綺麗なラナンキュラス!一目惚れ~とっても綺麗。DSCN9784.JPG
        モデルハウスには、いつもお花をいけてます。
        訪れてくださるお客様を気持ちよくお出迎えできるようにと心がけています。
        玄関は真っ黒な花瓶にシンプルに!
DSCN9805.JPG          ハピケンの黄色に合わせて~DSCN9906.JPG          洗面には明るく華やかに~DSCN9880.JPG           トイレは地味に落ち着きのある感じ~
           今日はお花に統一性がない‥‥
           日常的にお花を取り入れる事で、気持ちの余裕にも繋がり、お花を見て、触って
           癒される効果もあります。
           それに!部屋をキレイに保つためにもいい習慣だと私は思ってます(^・^)
DN9890.JPG
         ValentineハピCaféの時の、バラ❤のアレンジは‥‥
         美しいドライフラワーに変身しています。
         今週末のモデルハウス、お出迎えしてくれるお花でした~
CN9899.JPG

赤山町の家・造作

        大工さんによる、造作家具工事が進んでます。
        カウンターの四角い穴には大きくて深い、病院用流しが取り付けられます。
        洗面台の下は、収納を作らないことで広い空間に感じられます。
DN9915.JPG
トイレの収納なんですが‥‥
棚板が動くしくみ‥‥
 なんか細かい‥‥

CN9941.JPGCN9942.JPG
       外壁の一部に格子がつきました!
DSCN9932.JPG        CN9921.JPGCN9931.JPG

掲載

        本日発売の「住む」に、ちょこっと掲載です(^・^)
        本屋さんで見かけたら、パラパラ~と探してみて下さい。
098765.jpg

的場のいえ・支え!

      スッと伸びた2本の手‥‥持ち送りです。水平に突き出たものを下で支える部材です。N9771.JPG
        kitchenカウンターを支えます!N9780.JPG

幕田のいえ・通気

        2階、天井・壁の断熱材施工が完了です。
        
SCN9820.JPG
        外壁の透湿防水シートの施工の後、胴縁を施工していきます。
        (縦に走る板です) 
        通気胴縁で通気層を確保することができるので、外壁内部を空気が流れることができて
        壁内結露を抑制する働きがあります。
C9868.JPGCN9818.JPG

ご報告

        第28回とちぎ県産材木造住宅コンクールにて、
        「熊さんのすまい」が優秀賞を受賞いたしました。            
SC01263.JPG
         「熊さんのすまい」に携わっていただいた皆さま、住まい手の皆さま、あらためて感謝いたします。
         本当にありがとうございました。
         今回の受賞を糧に、これからも日々家づくりに邁進していきたいと思います。

DSC01250.JPG
        
DSCN1801.JPGDSCN1776.JPGDSCN1798.JPG
          

          設計  有限会社 山形建築研究所
          HP:http://www2.ucatv.ne.jp/~ymgt.snow/
       
          施工  君島建築有限会社
              
              
                          大工工事が始まりました。
        リフォーム、壊してみないとどうしてもわからない箇所があります。
        柱や梁、土台といった構造の部分。
        古い建物では、必要と言われている耐力壁が不足してたり、家のバランスが取れていなかったりしています。
        柱をたしたり筋交いを入れたりなどなど‥建物の強度をアップ!
        古くなったものを新しくする作業(^・^)いわばお化粧直しのようなものかな(^・^)
        より一層、見えないところもしっかりと美しく!大工さん、奮闘中です!
CN9966.JPG
CN9972.JPG






お家で収穫

                           キャベツです!DCN7692.JPG
        ポコポコと小さなキャベツが~!芽キャベツです。SCN7689.JPG         直売所の醍醐味!100円でGet☆☆☆
         こんな形のまんまでは、スーパーでは売らない(^・^)綺麗にパック詰め。
         それよりも~!
         芽キャベツってこういう風になってるんですね。
         全く知らなかった‥というか、芽キャベツのなり方を考えたことがなかった。
         可愛いなぁ~(^・^)と、思うのは私だけ?
DSCN7687.JPG
      ギュッとつまったキャベツの味と食感が大好きです。美味しいと思うのは私だけ?
      いろんな食べ方がありますが‥‥
   明太マヨネーズ和え                          シンプルにからし醤油和え  
   (隠し味に昆布茶とレモン汁)                      我が家は私だけが食べる食材です(~_~;)
   じゃがいもと海老もはいってます。
CN9875.JPGCN9893.JPG

私の場所

       リビングから眺めるベランダGARDENが大好きです。
       暖かい日は最高に!ボォーとできる時間(^・^)なのですが‥‥
CN9939.JPG
        占領されてます!!私の場所を!!SCN0693.JPG

的場のいえ・手すり

      手すり部分(笠木部分)に木製笠木が付きました。
      DCN9926.JPG
        鉄骨と木の組み合わせ階段。
        すっきりとしていながら温かみも感じられるデザインですよね(^・^)DCN9927.JPG       室内の鉄骨階段、存在感があります。
       鉄骨階段と木製の造作物が併せて使用されるのは、手(手摺)や足(踏み板)が、
       触れるところが冷たいのは嫌ですよね(~_~;)
       鉄は冷たい!ですから~
DSN9924.JPG

幕田のいえ・着々と

               着々と進行中~!!
CN9868.JPG               
CN9864.JPG
N9858.JPG

癒しの社員

                   工事着工を長らくお待ちいただいています、お施主様とお打ち合わせです。
         初めてお逢いしたのは3年程前。今月いよいよ地鎮祭を執り行うことになりました。
         着工にむけて、気を引き締め!あらためて、これからも、よろしくお願い致します(^・^)
         さてさて、打ち合わせ中のお部屋にいるのは、我が家に居候中のmokoちゃんです。
         事務所に初出勤!おとなしくしているように見えますが‥‥         
DS9824.JPG
                 3時のおやつの甘い匂いに引き寄せられ、お打ち合わせに参加中です。
DS9819.JPG             お仕事するより寝ている時間が長いmokoちゃんですが、
             これからブログに登場する機会が増えそうです(^・^)  
          
DSCN7722.JPG

冬の貴婦人

CN9799.JPG
小首を傾けるように、うつむいて咲いている。
何だか冴えないお花‥‥
我が家の花壇でひっそりと、今年も咲き始めていたお花。
覗かないと見れない花姿。
 
CN9798.JPG              
               クリスマスローズです。「冬の貴婦人」とも呼ばれています。
              地味な花色ですが、可憐で華やかな姿なんです。
              ガラスの器に水をはり浮かせてみました。見てあげてください。
              美しい姿を~!
              和の雰囲気にも洋の雰囲気にも合わせられるお花です(^・^)
SCN7896.JPG

増さんの家・ハゼ

            屋根工事もう少しで終わります。
            離れた所から見る2階の屋根です。
SCN9818.JPG
            1階玄関の屋根。縦に真っ直ぐに!タテハゼの縦です。
            色は銀黒!
SCN9807.JPG             ここがハゼ!屋根材の山と山が重なり合ったジョイント部分を
             ハゼと言います。
SCN9811.JPG

的場のいえ・上れます!

            11段の階段が完成です(^・^)SCN9763.JPG
SCN9767.JPG

おもてなし

                          「熊さんのすまい」に、お邪魔したきました。
            旅館のような佇まい。
DSCN7815.JPG
             お庭の椿をさりげなく生けあり、
             花1本からその季節を、そしてやすらぎを感じられるお宿に来たような(^・^) 
                            おもてなしの心が素敵です。
DCN7826.JPGDSCN7786.JPGDSCN7832.JPG            暖炉の柔らかな暖かさが癒される~
            薪が燃えるのを見入ってしまいました。
            このまま宿泊できればいいな‥‥と、思う私でした(~_~;)
DSCN7794.JPG

南宇都宮のすまい・補強!

            補強工事!
            土台と柱を支える石がない(>_<)
DSCN7624.JPG
DSCN7649.JPG            昔々の!配線!ガイシ引き配線と言うそです。DSCN7638.JPG            白い陶器製の物が、配線の要であるガイシ(碍子)といわれるものです。
            建築様式の変化で次第にに姿を消していったガイシ引き配線。
            近年では古民家風の住宅や店舗が注目され、それに伴うように装飾的に
            ガイシやガイシ引き配線が取り入れられるお家もあります!

SCN7639.JPG
                  こんな素敵なガイシがあるんです(^・^)
                  壁に固定してハンガーフックにしたり‥‥
                  あるTV番組では、ドアのノブとして使ってましたね~
             

的場のいえ・5

            踏み板、上から5段がつきました(^・^)DSCN7621.JPG
            綺麗に塗装された階段を見るのが楽しみです。DSCN7617.JPG

増さんの家・屋根

            屋根工事が始まりました。
DSCN7672.JPG軒先水切りがぐるっと施工されています。           ガルバリウム鋼板のタテハゼ葺きです。
DSCN7668.JPGDCN7673.JPG            ガルバリウム鋼板‥‥
            アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた鋼板です。
            住宅の中でも、屋根や外壁は常に風雨にさらされるので、耐久性に優れていることは
            重要な条件です。
            ガルバリウム鋼板は、亜鉛鉄板の犠牲防食機能(亜鉛が犠牲となって腐食する
            ことにより鉄の腐食が防止されること)と、アルミの長期耐久性を併せ持っているため、
            通常の鋼板に比べ3~6倍の耐久性を誇ります。
            また、瓦の重さの10分の1なので、家屋の躯体に負担をかけず、地震の揺れに強いです。

             見た目がスッキリとしていてモダンな雰囲気が出ますね~(^・^)

DSN7674.JPG

食べなきゃ損の葉

                          
            「緑黄色の野菜の王様」にんじん。
            葉つきにんじんは安いです。間引きにんじんだから~!
            にんじん大好き❤ポリポリ・ポリポリ生のままで何本でも食べれます(^・^)
            うさぎになれる自身あり
DSCN0971.JPG
            普段捨ててしまいがちなにんじんの葉っぱ。βカロチンの宝庫!
            ガンや生活習慣病を予防する働きもあるそうです。
            美容ビタミンとも呼ばれるビタミンEも豊富に含んでいます(女性には嬉しい)
            気になる葉っぱのお味は‥‥
            セリに似たような独特の香りやクセ、清涼感があります。
            油で調理するとクセが和らいで食べやすくなりますよよ~

            かき揚げは代表的なレシピとしてよく紹介されています。

            今日は、細かく刻んだ葉っぱとツナを炒めてふりかけみたいに(^・^)

            ちょっとピリ辛の大人の味付けで~

DSCN1020.JPG            根っこのにんじんは、いろんな野菜と一緒に焼いていただきまーす!
            これ!私、一人分のお野菜です(^・^)
            
DSCN0980.JPG

赤山町の家・造作

            スマホ棚‥‥DSCN0943.JPG
             飾り棚‥‥と、大工さん小さな棚・大きな棚・オープン棚などなど!
             造作家具の製作に入りました。
             DCN0938.JPG
            家具職人になっている大工さんです (^・^)
            
SCN0939.JPG

的場のいえ・踏み板

            大工工事がもうすぐ終わります(^・^)DSCN0876.JPG
            大工さんの後姿、片足あげて何をしているのだろう‥‥
            足で板を押さえ込んで踏ん張ってます!

DS0869.JPG
階段の踏み板をノミを使い造ってます。手作業です(^・^)
 
CN0914.JPGCN0881.JPG            一枚の踏み板を加工するのに1時間!11段あるので完成するのに‥‥
            何度も何度もノミで削って、ピタットするまで調整が続きます。
SCN0919.JPGCN0915.JPGCN0921.JPG

            スカスカのガラ~んとした姿になり、解体して基礎部分が見えてきました。
            昔はコンクリートなどひかずに、土そのまま。
            写真の少し盛り上がっているのが"束石(つかいし)"です。
CN0749.JPG
DSCN0751.JPG
              石の上にただ乗せられているだけの柱みたい‥‥
              頑張って2階を支えてる!
              これから、耐震断熱等の性能を現代水準まで高め、生まれ変わるお家です(^・^)
              
CN0759.JPG              ここは?監督さんに聞いたお話では、「囲炉裏」があったとか‥‥
              
CN0752.JPG

幕田のいえ・断熱材

             断熱材の施工が始まってます。
             2階、野縁の施工も進行中~
             天井の仕上げ工事において、仕上げ材を張り付けるための下地に使われる棒状の
             部材が野縁です。
DSCN0779.JPG
             断熱性能・気密性能のアップ!!SCN0776.JPG             縁側のサッシも、新しいものに(^・^)
             ペアガラスで断熱性能アップ!
DSCN0774.JPG             解体前の縁側。
SCN8789.JPG

3月12日ハピcafe open

                         『お茶とスィーツで美味しくまったりと!家の話しをしませんか?』

                         っといったテーマでハピcafe openです!

                        今回のスィーツは‥!抹茶シフォンケーキです。

           自然素材に囲まれたハピイエでのんびりお話しませんか‥(^_-)-☆

0312.jpg
                      完全予約制となります。
                      お電話でのお申し込み
                     028-661-0502
                ホームページからのお申し込み
                   hapi-ken.com
                 栃木・埼玉の建築家集団
                          ハピケン
                 
CN0602.JPG
                栃木・埼玉の建築家集団
                ハピケン
               
              ブルーシートで覆われてしまいました(~_~;)DSN0653.JPG
              構造金物をつけたり、筋交いを入れたりしています。DCN0651.JPG             夕方、
             お施主様ご家族と「四方固めの儀」を執り行いました。
             お施主様と一緒にあらためて、建物の工事の安全と無事完成を
             お祈り致しました・・・。
             お米・お塩・かつお節を敷地の四方へ撒き、そのあとお酒と水を振りかけて
             清めます。
DSC0660.JPG
            
            大工さんも建物の四方を「エイ!エイ!エイ!」と叩いて
           建物がより丈夫になるよう祈願します。

DSN0667.JPG
             あお君、アイーン!!してるのではなく‥‥
             パラパラ~とお清め中です(^・^)
             「四方固めの儀」柔道の寝技みたいですよね~ 
DSN0677.JPG

幕田のいえ・新しく

            新しい梁!!            
DSCN0420.JPG
SCN0405.JPG            解体前の玄関。
            住まいの顔でもある玄関を美しく引き締める欅(ケヤキ)の上がり框。
            艶があり高級感があります。これを、そーと外し‥‥

DSCN9022.JPG
表面を綺麗にしてあげて、新しい上がり框として!


DN0400.JPGSCN0423.JPG             綺麗になったら、割れ・節がでてきました。
             割れていても、穴があいていてもそれがアクセントになってしまう気がします。
             何より40年以上、玄関の顔としてそこにいた上がり框をもう一度使えたら、
             素敵なことですよね(^・^)
             この上がり框は赤ケヤキだそうです!     
             ケヤキにも、赤・青・ピンクとあるみた~い(^・^)
DCN0426.JPG

失敗!

            ここ数年、毎晩食べるトマトに最近飽きてきた‥‥
            さっぱりして美味しい身体にもいい、なんて情報をしいれてきたようで‥
            トマト寒天をつくる事に!
            

         コレステロールを改善するトマト寒天!

            トマト寒天Diet~!

DSN0002.JPG
水羊羹みたいで美味しそうに見えるが‥‥私は食べる前から‥‥嫌な予感が‥‥

SCN0020.JPGDCN0031.JPG
                  食べてみたけど、美味しくないです。私は!嫌いです。                 
                  効果がどうのこうの言う以前の問題でした^^;
                  
DCN0208.JPG

赤山町の家・風合い

            外壁、塗り壁が完了です(^・^)
DSCN0347.JPG
DCN0331.JPG            ウッドロングエコを塗った破風、2週間ほど経ちますが、   
            雨や風を受けウッドロングエコの成分が木の内部に浸透し、日光を浴びて
            化学変化を起こして、木の質感・風合いを出してきています(^・^)
SCN0327.JPG            大工さん、がんばってま~す!SCN0322.JPGDSCN0318.JPGDSCN0314.JPGSCN0319.JPG

ひな祭り

                          我が家の会話(^・^)
            母、今日はひな祭りだよ~夕飯なんにしようか?ちらし寿司?
            息子、嫌い!それに、家はひな祭り関係ないでしょ!
            母、私は! 
            息子、女の子のお祭り。あなたは違う!
          
SCN9907.JPG
              
               ビールだけでも春を!お祭りを!
               ひな祭りに、年齢制限はあるのだろうか‥‥
SN0293.JPG

増さんの家・屋根

            屋根の下地、ルーフィングが施工されました。
            屋根の材料では、地味で名前さえ知られていない屋根材ですが、
            一番重要な役割を果たしているのが、下葺き材と言われている、ルーフィングで す。
            ルーフィングとは、屋根を雨水や湿気から守る防水シートです。
SCN0245.JPG
SCN0288.JPG            防水紙といってもぺらぺらの紙ではなく、厚みがありしっかりとしたものですよ~(^・^)

             
SCN0242.JPG

            パパの肩車でクレーン車を見ています(^・^)SCN9936.JPG
            乗ってま~す!ちょっと怖がってたかなぁ‥‥SCN9937.JPG            触ってみて!SCN9949.JPG            小さな可愛い現場監督の、あお君です(^_-)-☆SCN9945.JPG           お客さま(^・^)
           ふわふわ~ふかふか~ジーと現場を見ている?誰かを探してる?
           動かない!

SCN9987.JPG
SCN9990.JPG   どの角度から見てもいい顔だ!
   
DCN9991.JPG
                癒しの現場監督、チュー君です(^_-)-☆DCN9992.JPG


            空気は冷たいけど快晴の清々しい朝、のびたアームがシャキーンと
            気持ちよいです。いよいよ建て方です(^・^)
            建て方とは「建前」「棟上」「上棟」とも呼ばれており、その名の通り、棟が上がるまで

            骨組を組み上げる作業のことです。

SCN9825.JPG
たくさんの梁・柱などが順番を待っています。
あの!合板を張り合わせてできた四角い穴に、ピタッと柱が納まっています。

DSCN9828.JPGDSCN0158.JPG
柱と梁のホゾを確認し、掛矢で打ち込む作業が続きます。
SCN9841.JPGSCN9839.JPG            手際よく組みあがっていくので見ていても楽しいものがあります(^・^)SCN9871.JPG

          大工さんの効率的な息の合った動きを見るの、楽しいですよ~          

DSC9993.JPG
            2階の合板(床となるところ)が張られて、柱を立てていきます。           
            高~い所をスイスイと歩いてる大工さん!
SCN0054.JPG
             あっという間に屋根の下地が~
DSCN0168.JPG
DSCN0193.JPG
              夕方には、オオ~!!!CN0139.JPG              
              

            1日で家の形が現れるので、家造りの工程の中で最も見応えのある日です(^・^)          

DSCN0179.JPG              
              作業終了チョイ前の写真です(^・^)
              お施主様、上棟おめでとうございます。
                          
DSCN0202.JPG


南宇都宮のすまい・解体

            青空がとっても似合うお家です。CN0087.JPG
            解体工事が始まりました。SN0084.JPG            6人の職人さんが一気に~仕事が速い!
            けど‥‥解体されていくのを見ていると、やっぱり淋しいものがありますね(>_<)
            貧乏性な私は、あーあれ欲しいなぁ~とか、また使ってあげれたらなぁ~なんて!
SCN0097.JPG
            大改造!!劇的ビフォーアフター (私も見ています)
            天井を壊した時のドサァーと落ちてくるホコリ!凄いんだろうなと、
            ちょっと壊すのを見ていたら、全然!サァーって感じのホコリ!
            こちらの現場、天井のホコリが少ないそうです。大切に綺麗にお住まいだったん
            でしょうね(^_-)-☆
            ちょっとドサァーも見てみたかったきも‥‥
SCN0081.JPGSCN0073.JPG            思い出がたくさん 詰まったお家。今までお疲れ様でした!
            今後は新しい お家で新しい思い出をたくさん作ってもらいたいと思います!(^^)! 
            どんなお家に変身するのか、楽しみです。
SCN0083.JPG