2016年10月アーカイブ

掲載誌のお知らせ

            本日発売「薪ストーブ スタイル」
            
8765.jpg            3、「熊さんのすまい」が載ってま~す(^・^)09876.jpg

100人展Vol.13・楽しかった~

            昨日、肌寒い1日でしたがBonMarche100人展vol.13」
                                       楽しく過ごしてきました~!
                                       ご来場いただきましたお客様ありがとうございました。
DSCN7089.JPG             「Uchimise in Wonderland」の様子です。            
DS7179.JPGDSCN02.JPGDN7115.JPG
顔出しパネルは、ハロウインに変身(*^_^*)
たくさんの笑顔をありがとう~❤
顔出しパネル写真館は、ハピケンブログでご覧いただけます。
栃木・埼玉の建築家集団 ハピケン
http://hapi-ken.com
image1234.JPG

赤い豆

             我が家のクランベリー!今年はたくさん実をつけてくれました(^・^)
             残りわずか‥‥こんまま食べたらチョ~酸っぱい。
             収穫してドライフルーツに挑戦していたのだぁ~
DSCN1277.JPG
       
             砂糖とクランベリーを容器に交互に敷き詰め、砂糖が溶けるまで冷蔵庫で保存。
             砂糖が溶けきったら水分を取り、天日干しにしたりオーブンで焼いたり‥‥
             難しい!
             失敗を繰り返し、やっと見栄えのよいドライフルーツが(^・^)
             綺麗だぁ~          
DSCN1287.JPG             クリームチーズ味のパウンドケーキにしてみました。
             焼き上がりを見てちょっとショック(>_<)
             なんだか煮豆がのってるみたい‥‥‥             
DN1283.JPG

田野の家・床

             2階の床張りが始まりました(^・^)DSC314.JPG            無垢材です!やっぱりイイですよね~肌触りと質感が最高☆
            独特の風合いや経年変化を長く楽しむことができます。
S1309.JPG

西の宮のいえ・天井断熱

             天井断熱材の充填が始まりました(^・^)
             最高ランクを持つフェノバボードを使用しています。
            
DS1297.JPG
        高い断熱性はもちろんですが、耐火性・防火性・耐薬品性にも優れている
                     優秀なフェノバボードを2枚重ねて張っています!            
                             
         
DSCN1296.JPGDS1294.JPG             ベランダで使うゴッツイものが搬入されました。
             
DSC303.JPG

チクチク‥‥

             昔々の反物でお手玉つくり(^・^)
             四枚の布を縫い合わせていくだけなんだけど、ちょいと複雑な縫い方!
             
             
             パッチワークみたいな‥布で箱をつくるみたいな‥‥
             中身は小豆にしてみました(^・^)
IMG_20161026_215510.jpg             気がつけば10個も!!
             コロンとして可愛い❤小豆のサラサラとした手触りと心地よい音。
             改めて、日本文化のよさを再確認したのだ!!
             誰かに、遊び方を教えてもらわなくては~(>_<)           
DS1249.JPG

おはよう~!

             気持ちよい朝です(^・^)
             紅葉中のコキアが綺麗だぁ~!
DS1241.JPG

石仏

             大田原市に向かう、のどかな田園風景の中で見つけた笑顔(^・^)
             奥州街道~
DN1227.JPG
             穏やかな顔で、いとしい我が子を抱くお母さん。
             赤ちゃんを包み込む愛情や優しさがあふれ出ています。
DN1237.JPG
             どうだぁー私の胸は!と自慢げな笑顔が笑える~
             おわん型の綺麗な胸に、ふくよかなプルルン唇。モテそう! 
             羨ましい‥‥   
DN1235.JPG
             可愛らしい3石仏に出会い心が和み癒される時間。
             昔々のものだと思いますが、造られた人の優しさが伝わってくるような気がします。
             今日、見つけたのは24‥‥‥ほほえみ仏は、いっぱいあるようです!探さなきゃ~            
DN1232.JPG

西の宮のいえ・軒天

             大工さん、ず~と上を向いての作業中!DSCN1216.JPG             外壁面より出ている屋根の部分、軒天を張っています。            
DS1204.JPG
             小さな穴がいっぱい!パンチングメタル。これは、通気口です。
             その名の通り空気を通す穴(^・^)
             家も呼吸をしているのだぁ~
DN1206.JPG

入舟の家・ワ~オ!

             解体工事が進んでいます。
             大工さんが丁寧に床を剥がしています。
             隠れていた建築当時の姿が~
             予想通り、解体が始まってみると床はスケスケで地面が顔を出し‥‥       
DSCN1179.JPG
             床下からは、囲炉裏がでてきたり(^・^)
             他の部屋の床下からは、ポンプがでてきたり~と、ドキドキ・ワクワクです!

DSCN1183.JPG
             梁にはC22!どんな意味があるんだろう?
DSCN1186.JPG
             築90年の壁!
             竹で編んだ下地に土が塗りつけてある。
             夏は涼しく、冬は寒かっただろうなぁ‥‥
             断熱・耐震補強など、住宅性能をアップですね(^・^)
DSCN1184.JPG

ありがとうございました

             オープンハウス、大盛況にて無事に終える事ができました。
             ご来場いただきましたお客様、
             内覧を快く快諾いただきましたお施主様、ありがとうございました。
DSC_0620.JPGDSC_0576.JPG
DSCN1102.JPG
DSCN1143.JPG

宝石箱や~

             美しい!ず~と見ていたい!
             上品で華やか。
DSCN0781.JPG             菊の花を模した落雁(らくがん)をいただきました(^・^)
D0799.JPG             菊の花びらひとつひとつが美しく、見ているだけで! 
             じわ~と、 旨みの詰まった甘さが口の中に広がってホロホロと溶けていく感じが‥‥
D0791.JPG

入舟の家・解体

             築90年!一部解体が始まりました。
             丁寧に手壊しです。
             味わいのある古い建物の風情を壊さず現代の暮らしに適合する快適な住居に変身していきます。
DSCN1079.JPG
           
             古建具の再利用(^・^)DSCN1078.JPG
             現代の生活にマッチした素敵な空間ができるんだろうなぁ~
             とっても楽しみです。
DSCN1073.JPG
            どのお部屋で、どんなふうに使われるんでしょうね(^・^)
CN1075.JPG
解体前に‥‥
湯たんぽの火鉢をいただいてしまいました。
ありがとうございます(^・^)
DSCN0772.JPGDSCN0775.JPG
             湯たんぽは、こんな感じに~
DSCN0836.JPGDS843.JPG

火鉢は、こんな感じ~(^・^)
 
DSCN0821.JPG

美原の家・明り取り

             明り取りのFIX窓がつきました。DSCN1054.JPG            電気つけたまま寝ちゃったなぁ~とか、
            まだ勉強してるんだなぁ~とか、
            気配を感じる窓です(^・^)
DSCN1055.JPG

田野の家・断熱材

             壁の断熱材充填が終りました。
             高性能グラスウール、マグオランジュです。
             グラスウールは、ガラスを繊維化して固めたものです。
             空気は暖まると上昇し移動します。それに伴い熱も移動!
             空気が持つ断熱性能を活用するには、空気を動かないように固定する事です。
             グラスウールは、細い繊維が複雑に絡み合っているので、繊維と繊維の間に
             動きにくい空気層をつくります。
             これにより、空気の断熱性能をそのまま保持し、熱の移動がなく優れた断熱性能が
             保たれます。      
DN1040.JPG
            給湯・給水・配管が2階へと~屋内先行配管です。
DS1045.JPG

西の宮のいえ・屋根

             屋根工事が始まってます。が‥‥
             かなり離れた高い場所からでないとよく見えないのです(>_<)
             ガルバリウム鋼板のタテハゼ葺きです。
             防サビに優れ風雨に強く耐熱性や耐久性にも効果を発揮する屋根材です。
DS1023.JPG             屋根の上はとっても熱くなりやすく、夏には表面だけではなく屋内の温度も上昇しますが、
             ガルバリウム鋼板は太陽熱を反射しやすく、夏の屋内の温度が高くなりにくくなります。
DS1025.JPG             ちょっと足がすくむ場所で1枚!この場所からしか撮影できませんでした(^_^;)

             ガルバリウム鋼板は瓦の10分の1の軽さだそうです。
             屋根が軽いと建物にかかる負担が減り家屋自体の耐震性が上がるんですね。
             シンプルモダンがカッコイイ~
             美しさと強さをもったガルバリウム鋼板です(^・^)
DS1030.JPGDN1034.JPG

長田の家・大工工事

             階段ができて、着々と大工工事が進んでいます。
             造作家具の施工に入り、もう少しで大工さんのお仕事は終わりとなります。
DSCN1014.JPG
DN1019.JPG

100人展Vol.13

         
        

         Bon Marche100人展 Vol.13      

                
           洋服、バッグ、アクセサリー、陶器、キャンドル、インテリア雑貨など
           バラエティ豊かな手作り雑貨、手作り体験ワークショップ、人気カフェ 
           魅力的な200ブースがろまんちっく村の敷地いっぱいに並びます。
          

           ❤開催日時

  •             2016年10月30日(日)10:00〜17:00
                ※先行入場はありません

  •            ❤会場

    •             〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地
                  http://www.romanticmura.com/

  •            道の駅うつのみや ろまんちっく村

20160927_100top02.jpg
               ハピケンも参加しますよ~!
                「Uchimise in Wonderland」エリアDの芝生エリアに、
         8人の建築家が建てた小さな小さなお家たちが並びます。
         個性豊かな独創的な‥?どんなお家が建つのか私も楽しみ!       
         是非、見に来てくださいね。

1609_1001303.jpg

秋を感じる~

             ちょっと暑い一日でしたね(>_<)
             ワンちゃんもへばってる感じ。
             うとうとしながら見つめる先には‥‥秋を感じる風景が!
D0937.JPG
畑仕事の休憩中、仲つつまじい❤お爺ちゃんとお婆ちゃん!
寄り添っている姿がなんとも素敵(^・^)
   「なぁ~婆さん‥」と二人の会話が聞こえてきそうです。
稲刈りの途中なでんすかね?ワンちゃんと一緒に秋を感じる私。
D0926.JPG
でも様子がおかしいんです。ずっと同じ体勢で動かない。
騙されました!作り物です。まぁーよくできている!!金賞だ!

DS0923.JPG
              ここにも~
DSCN0928.JPG
             空も、秋を感じる綺麗な空ですよね(^・^)
             夕方は、とくに見とれてしまう空です。
             神秘的な色彩のグランデーション!
DN0989.JPGDS0991.JPG
             見とれている間に、その表情を変化させていく夕暮れは幻想的な世界ですよね(^・^)
             暗くなってきたから早く帰らなくちゃぁ~の前に、少しだけ綺麗な空を眺めてお家に帰れば、
             ちょっと気持ちに余裕が持てますよ(^・^)
CN994.JPG

田野の家・軒天

            軒天の施工中です。
            屋根の外壁側に出っ張ってる部分の天井を仕上げています。
DSCN0920.JPGDSCN0922.JPG

OPEN HOUSEのお知らせ

                                       お施主さまの、ご厚意により、
            「増さんの家」OPEN HOUSE(完全予約制)を開催いたします。

            自然素材に包まれた住空間、その気持ち良さを是非体感しに来てください。
            見学を希望される方はお問い合わせ願います。
            ご案内にて詳細をお知らせいたします。

            ※現在、午後からのご予約のみを受け付けております。

            ハピケン 宇都宮アトリエ 君島建築有限会社
            日時: 10月22日(土) 10:00~4:00
            場所: 栃木県宇都宮市
            〒321-0951 宇都宮市越戸1-9-33
            TEL: 028-661-0502  FAX: 028-663-2585
             kimiken2@snow.ucatv.ne.jp

img102.jpg


お譲りします!

            江曽島モデルハウスお譲りします!
            実際に暮すことを前提に作った等身大のモデルハウス。
            モデルハウスとして使用したため、ワンランク上の建物を魅力的な価格でご購入いただけます。
            詳しくは下記までお問い合わせ下さい。
            ハピケン 宇都宮アトリエ
        info@kimi-ken.com     
img107.jpgimg105.jpgimg106.jpgIMG_3775 -.JPGIMG_3812 -.JPGDSCN7811 -.JPG

プチブームその2

              トートバック作りにハマってます。
              布地は色あせて格安(ダブル巾1メートル500円)のコットンキャンパス地。
              丈夫な厚みの平織タイプなので、トートバックには最適(^・^)
              色あせを裏側に使い、別布の裏地がつけば、わかんな~い!
              こちらのバックは使い手さんのご希望で、本皮の持ち手とポケット。プチ贅沢~
              奥様ご希望の大きめバック。
DN0508.JPG
                ご主人用は普通サイズ。
D0511.JPG
             私のは!!デカイ!!何でも入れちゃえバック(^_^;)
             持ち手とポケットは、20年前のダサい革ジャンの裏側を使用。
            
DN0515.JPG
             もうひとつ私の!
             A4サイズにちょうどいいバック。持ち手は‥‥‥
             バックルの壊れて使えなくなったベルト!
             これは、使える!と、思うものは残して置く。1年後、使わなかったら処分する。
             こんな事しているので、私の部屋はどうでもいいようなモノで溢れてま~す。
           
DN0506.JPG

西宮のいえ・躯体検査

            雨、暗くて寒い現場の朝‥‥

DSCN0916.JPGDSCN0917.JPG
            朝一でJIOの躯体検査を受けました。
            構造部をJIO専属の建築士さんが細かくチェックし、家を支える柱や耐力壁の位置が図面通りか、
            横揺れを防ぐ「筋かい」は図面通り適正に取り付けられているか、などなど!
            一般の人では分からない部分を、第三者の目でしっかり検査してくれます。
            外壁を貼ると見えなくなってしまう外壁下地の防水シートの重ね代など、
            雨水の浸入を防ぐ部分の検査も受けます。
            もちろん!!合格ですよ~(^・^)

美原の家・棚

                            大工工事が着々と進み、今日は押入れやクロークの仕様について、お打ち合わせでした。
             図面上で説明があっても、大きさなんてピンとこないですよね
             ある程度、仕上がってこないと、何処に何を?棚は?パイプは?なかなかイメージしにくいもんです。
             現場で大工さんと一緒に!お話をしながら進めるのが一番なんだなぁ~と改めて(^・^)           
DSCN0884.JPG
             リビングの大きな吹き抜け~
DSCN0882.JPG
仲良し❤
N0908.JPG
                  座っている姿が美しい!
DS902.JPGDSC03.JPG

スクスクと成長中~

             モデルハウスがOPENして一年半がたちました。
             玄関格子前、植栽したばかりの時は、申し訳なさそうにしていた木々が!
DSCN6574.JPG             こ~んなに大きく!私よりも大きくなりました(^・^)
             我が子の成長、母は嬉しい‥そんな気持ちです❤
             20cmの細身だったユーカリが3m越え~
             何度も台風で倒されたのに強く生きている!!
             手間がかからなくて勝手に成長してくれるとはいえ、冬に向けてお手入れをしないと‥‥‥
             
DS0763.JPG

OPEN HOUSEのお知らせ

                                         お施主さまの、ご厚意により、
            「増さんの家」OPEN HOUSE(完全予約制)を開催いたします。

            自然素材に包まれた住空間、その気持ち良さを是非体感しに来てください。
            見学を希望される方はお問い合わせ願います。
            ご案内にて詳細をお知らせいたします。

            ハピケン 宇都宮アトリエ 君島建築有限会社
            日時: 10月22日(土) 10:00~4:00
            場所: 栃木県宇都宮市
            〒321-0951 宇都宮市越戸1-9-33
            TEL: 028-661-0502  FAX: 028-663-2585
             kimiken2@snow.ucatv.ne.jp

img102.jpg
kitchenからパントリー・洗面・浴室とママに嬉しい家事動線!

DSCN9194.JPG
             2階の吹き抜けから日差しと風が入る明るくて心地よいリビング。DSCN9237.JPGN9402.JPG
             子供部屋、出入口を閉めていても、小窓を開ければ、
             風を抜くことができて、明かり窓としても^・^)
             プライバシーを確保しながら快適に!
DSCN9399.JPG


プチブーム

             ちょっとハマってます。マグネット塗料!

D1770.JPG
         ドロ~と重い塗料を、板に塗っては乾かしを繰り返し、強力なマグネットボードに!
         大きなホチキスで布をバチンバチンととめれば、
DSCN1772.JPGDSCN8692.JPG
            壁に飾れるインテリアに~
もちろんマグネットボードとしても使えます。
DSCN8693.JPGDSCN9455.JPGDSCN9412.JPG
             真っ黒に塗ったまんまのボードには、ポストカード!
                    
DN0112.JPG
             可愛いテープを縁に貼って、子供のお遊びボードに(^・^)
             次は、何に磁気塗料を塗ろうかなぁ~
             
CN9871.JPG

今日の‥

             「長田の家」
             2階の下地張りがもう少しで終ります。
             子供部屋だぁ~と、わかるようになりました(^・^)
DSCN0679.JPG              1階では階段の施工が始まりました!
              合間に、アバウトな手書きの図面で造作家具の打ち合わせ(^・^)
CN0689.JPG
             「西の宮のいえ」
             着々と!!サッシ(窓)の施工が始まりました。
DN0690.JPG             台風や雨、天気に悩まされてきましたが、
             大工さん!丁寧にスピード全開で進んでます(^・^)
   
DS0694.JPG             「美原の家」
             大工工事が終盤に!
DSC700.JPG
             階段の施工完了!手すりが楽しみで~す。
DS0706.JPGDSC704.JPG
             今日の!現場報告でした~(^・^)
           


西の宮のいえ・シート

             外壁下地の白い壁になりました。寒くても雨さえ降らなければ、外回りが着々と(^・^)DS668.JPG             透湿防水シート施工中です。
             このシートは、壁内の湿気を積極的に屋外に排出し、壁内の結露を防ぐ効果があります。DS0669.JPGD0676.JPG

築90年!

             いよいよ来週より一部解体が始まります。
             今日は、井戸のお祓いと災厄を取り除き人々の安全、健康を祈るための神様へのお願いを!
DN0644.JPG
             あまりにも素敵な笑顔だったのでカシャと!
             築90年、大正から昭和になるころですね。
             タイムスリップしたみたいに、違和感なく我が家から外を眺めている~
             若かりし頃の太宰治?お施主さま、似合ってます(^・^)
             遠めなのでアップしちゃいました。ごめんなさいm(__)m
DN0627.JPG
             建物内部では、「残す」がいっぱいです。
             どれもこれも状態のよい、素敵な建具ばかり。
             新しくなるお住まいで、どんな場所でどんな形で使われるのか、
             楽しみです(^・^)
             
DSCN0649.JPG
D0662.JPG
             おまけ~
             こんな古いノートがでてきたそうです。
             凄い!
CN0658.JPG

CN0659.JPG

双葉の家・現況

             築40年のお住まい。来月解体となる前に‥‥DN0607.JPG             想い出に残せる・使えるモノはあるかなぁ~と(^・^)            
DN0609.JPG             まだ!今も!お使いの黒電話!
             黒電話って、災害時の停電下でも問題なく機能すると、聞いたことがあります。
             「昭和のレトロアイテム」ですが、アナログの底力で、頑張ってるんですね~
             ベルの音が聴きたい(^・^)ダイヤルを回してみたい(^・^)
             新しいお家でも使えたらいいのになぁ‥‥
DN0616.JPG
 

西の宮のいえ・上を見る!

             なかなか、家の全景が見ることができないですが‥‥
             もう少し!あとちょっとでわかるかなぁ~(~_~;)
             
DSCN0588.JPG
             上を見ないと気づかなかった~綺麗に板が張られている!
  DS0586.JPG             玄関の軒です!!DN0590.JPG

田野の家・お手伝い

             青空が気持ちい~!!
             通気胴縁を施工中です。通気胴縁は、
             外壁材と壁との間に通気用の空間をあけるために、設置される下地材のことです。DN0571.JPGCN0577.JPG             断熱材が搬入され着々と進行中です。DN0562.JPG             二人のお子様たちが、私のお手伝いをしてくれました(^・^)
             セメントに水を少しずつ加えて、よ~く練るお仕事!
             ひたすら練ってくれました~ありがとう❤
DSCN0569.JPG

長田の家・通気

             久しぶりの青空~
        
DSCN0560.JPG             空気が通るように半円形に穴が開いた板(通気銅縁)を横に打ち付けています。
             この通気銅縁が通気層を確保し、外壁内部に空気が流れることができ壁内結露を
             抑制する働きがあります。
      
DSCN0556.JPG             DSCN0559.JPG

美原の家・ギザギザ

            これ!なぁ~んだ(^・^)N0522.JPG             昨日より、階段の施工が始まりました。DN0523.JPG             いよいよ!ハシゴを使わず2階に行けるようになりますDN0527.JPG

増さんの家・板戸

                               板塀をちょっと押すと!     
                      
DS0448.JPG
                        出入り口の板戸がつきました!              
DN0434.JPG 室外機のカバーが板塀と、お揃い!
DN0437.JPG
                       玄関の壁一部もお揃い(^・^)
                       塗料はキシラデコールの、色はオリーブです。 
                       
DS0449.JPG
                        夕暮れ時‥‥
                        このプライベート空間で、のんびり飲むビールは最高だろうなぁ~と! 
DN0438.JPG

長田の家・床

             床張りが始まりました(^・^)DS416.JPG             GOODタイミングの奥様!!
             ご主人よりも先に、無垢材の肌触りを体感です。
             わぁ~と喜んでいただき(^・^)
N0419.JPGDS0422.JPG

美原の家・外壁

            外壁タイル張りが始まりました。N0412.JPG                ボーダータイルです。
                落ち着いた色合いが素敵です(^・^)
                
N0406.JPG               焼きものらしく土の質感がありますね~
 
DN0407.JPG                 大工さん!壁の下地張りが始まりました。CN0402.JPG
 

増さんの家・デッキ

             板塀、完成~(^・^)D0383.JPG             デッキの施工が始まりました!

DN0399.JPG               お手伝いする予定の私は‥‥
               切れ端を使い棚づくり(^・^)
               楽しい工作の時間となってしまいました~
D395.JPG

ボロボロですが‥‥

             昔々の食器棚のガラス戸。何かに使えるだろうと溜め込んでました。
            枠からガラスが外れてしまいボロボロ状態です。
            そのまま使えれば、昭和レトロで素敵だと思うけど‥‥ボロボロ!
N0376.JPG
      チェッカーガラス・モールガラス、買うと結構いいお値段。
枠を新しくすると、また使えます。

N074.JPG
     綺麗に変身!!このまま使えばナチュラル・シンプル
     枠に色を塗れば・カントリー・モダン・エレガンスと、
どんなスタイルの住まいでも使えそうです(^・^)

N0097.JPG
             「増さんに家」で使ってみました。
             ガラスの厚みがないので、お部屋の中で使うには声がもれたり、
             多々問題ありそうですが、明かりをとるだけだったり・アクセントに使うのにはバッチりかなぁ~
DN9388.JPG

増さんの家・板塀

            基礎の上に桧の土台を敷き、金物でしっつかり固定してプチ上棟~(^・^)
            板塀の施工が始まりました!

DSCN0353.JPG             たがいちがいに板を張っていく‥‥りゃんこ張りです。DN0359.JPG             明日には完成するかなぁ~

CN0367.JPG
              玄関前の、ちょこっと花壇。
CN0285.JPG
CN0284.JPG
              植栽が終わりました
              お花は咲いてません‥‥Simpleに!
              いろんな緑の葉の色を楽しんでいただければ(^・^)
CN0354.JPG
               
DS288.JPG
             奥さまの好きな初雪カヅラ(^・^)
             最初はピンクですが、初雪の名の通りすぐに新芽が白色に染まりとてもきれいです。
             その後は打って変わって濃緑色になります。株はほふくして横に伸びていきますが、
             成長は他のつる植物と比べるとやや緩やかです。
             新芽は派手に見えますが、全体としてみる上品で落ち着いた雰囲気ですよ(^・^)
             スクスクと元気に育って欲しいなぁ~1年後の花壇が楽しみです。
CN0341.JPG
             「増さんの家」 お施主様のご厚意により
             10月22日(土)、OPEN HOUSEを開催させていただきます。
             完全予約制となりますので、
             見学を希望される方は、お問い合わせ願います。

             ご案内にて詳細をお知らせいたします。

             ハピケン 宇都宮アトリエ 君島建築有限会社
             日時: 10月22日(土) 10:00~4:00
             場所: 栃木県宇都宮市
             〒321-0951 宇都宮市越戸1-9-33
             TEL: 028-661-0502  FAX: 028-663-2585
              kimiken2@snow.ucatv.ne.jp

img087.jpg

光と影

             毎年、楽しみにしている透かしほうずき~
             手間をかけて自分で作れば、綺麗にできるのですが‥‥
             これは自然に!勝手に!できたもんでーす(^・^)
DN0179.JPG
日当たりのよい場所で影を見るのが大好きです❤
 繊細な網目模様が素敵!
DN0184.JPG
             夕暮れ時、テーブルに置いたままのほうずきが~
DN0264.JPG             ロウソクみたい。
             こんな時!一眼レフのカメラが欲しいかなぁ~なんて思います。
             光と影が美しく撮れるんだろうな‥‥でも、
             私には、高級カメラは使いこなせないし、撮影のテクニックもないので、     
             やっぱりデジカメが一番です(^・^) 
DN0240.JPG

長田の家・屋根

             屋根工事が始まりました!

D0323.JPG
           屋根材は軽くて丈夫な、カラーガルバリウム鋼板葺きです。
     耐久性はいわゆるトタンとは比較にならないほど高いですよ~

D0326.JPGDN0327.JPG
DN0330.JPG
             内部は、サッシ(窓)の取り付けが完了!
DN0316.JPG
天井断熱材の、充填が終わり下地張りが進んでいます(^・^)
DS0314.JPG

田野の家・瓦

             台風!台風‥‥また台風!
             なかなか進まない屋根工事です。
             外まわりの工事をする職人さんは大変ですよね(>_<)
CN0271.JPG

CN0279.JPG
             焼き物の瓦、風合いや材質感がいいですね~
             
DS0272.JPG
            屋根の上にいる職人さん達から見える美しいGREEN(^・^)
CN080.JPG

お嫁さんになりたい

            この道の先には‥‥
            ちょこっとリフォーム中のお住まいが!
            歩いてお散歩~
DSCN0134.JPG
                空気が光が風が緑が、私を呼んでいるー!
                癒されちゃいます。
D0122.JPG               猿や鹿がくるので‥‥

DSCN0138.JPG                 収穫したばかりのさつま芋~N0116.JPGN0114.JPG
   ハウスの中には綺麗な色のルバーブが~

DSCN0140.JPGDSCN0141.JPG                ムクムクのトンネルは、葉っぱが食べれる、おかわかめ!

DSCN0145.JPG                三角豆~
                珍しいお野菜がアチコチにあって、わくわく楽しいお散歩!
                ここに、期間限定で、お嫁にきたいなぁ~なんて(*^_^*)
                あれ?現場の写真はー??
                
DSCN0149.JPG

美原の家・イメージ

            久しぶりの現場となり(>_<)
            陶器の手洗い鉢のイメージ写真を持ち、お打ち合わせに!
            デザインはもちん!大きさ(深さがあるもの)を何点かチョイス(^・^)

DSCN0103.JPG
              お子さまのお部屋に入れる、明り取りのガラス位置をイメージ!
              右、左、と大工さんに動かしてもらい、真ん中にお願いしますと、わがままを言う私です(^_^;)
              
N0163.JPG
              作業場で加工された敷居や鴨居。
CN0162.JPG
               敷居を入れながら床張りが着々と!
CN0161.JPG                  2階天井のシナ合板目透かし張り。
                  木の目を縦横交互に張り分けてます!
                  細めの目地が通り、何とも気持ちいい・・・。
CN0155.JPG
                      きれいな十字。ピシッと決まっています。
139.jpg